WindowsAppExpander


クラス概略
テスト対象アプリケーションをテスト用に拡張します。
具体的には、ネイティブDllのロードとアセンブリのロードができます。
アセンブリはこのクラスでロードした場合、対象アプリケーションの検索パスに置かなくとも参照解決されます。




public static bool LoadLibrary(WindowsAppFriend app, string fileName)
解説
テスト対象アプリケーションにネイティブdllをロードさせます。

戻り値
成否。

引数
app
アプリケーション操作クラスです。
fileName
dllファイルのフルパスです。



public static void LoadAssemblyFromFile(WindowsAppFriend app, string filePath)
解説
テスト対象アプリケーションにアセンブリをロードさせます。

引数
app
アプリケーション操作クラスです。
filePath
アセンブリファイルのフルパスです。


public static void LoadAssemblyFromFullName(WindowsAppFriend app, string assemblyString)
解説
テスト対象アプリケーションにアセンブリをロードさせます。

引数
app
アプリケーション操作クラスです。
assemblyString
アセンブリのフルネームです。