NativeListControl


クラス概要
WindowClassがSysListView32のウィンドウに対応した操作を提供します。



public NativeListControl(WindowControl src)
解説
コンストラクタです。

引数
src
元となるウィンドウコントロールです。



public NativeListControl(WindowsAppFriend app, IntPtr windowHandle)
解説
コンストラクタです。

引数
app
アプリケーション操作クラス。
windowHandle
ウィンドウハンドル。



public int ItemCount{ get; }
解説
アイテムの数です。



public int[] SelectedIndices{ get; }
解説
選択されているアイテムのインデックスです。



public int TopIndex{ get; }
解説
先頭インデックスです。



public View View{ get; }
解説
表示モードを取得します。



public void EmulateCancelEdit()
解説
編集キャンセル。




public void EmulateCancelEdit(Async async)
解説
編集キャンセル。

引数
async
非同期実行オブジェクト。



public void EmulateChangeItem(LVITEM item)
解説
アイテムの内容を変更します。
変更内容に応じて通知が発生します。

引数
item
アイテム。



public void EmulateChangeItem(LVITEM item, Async async)
解説
アイテムの内容を変更します。
変更内容に応じて通知が発生します。
非同期で実行します。

引数
item
アイテム。
async
非同期実行オブジェクト。



public void EmulateChangeItemState(int itemIndex, LVIS mask, LVIS state)
解説
状態を変更します。
LVN_ITEMCHANGING, LVN_ITEMCHANGEDの通知が発生します。

引数
itemIndex
アイテムインデックス。
mask
状態マスク。
state
状態。



public void EmulateChangeItemState(int itemIndex, LVIS mask, LVIS state, Async async)
解説
状態を変更します。
LVN_ITEMCHANGING, LVN_ITEMCHANGEDの通知が発生します。

引数
itemIndex
アイテムインデックス。
mask
状態マスク。
state
状態。
async
非同期実行オブジェクト。



public void EmulateEdit(int itemIndex, string text)
解説
指定のアイテムを編集します。
LVN_BEGINLABELEDIT、LVN_ENDLABELEDITが発生します。

引数
itemIndex
アイテムインデックス。
text
テキスト。



public void EmulateEdit(int itemIndex, string text, Async async)
解説
指定のアイテムを編集します。
LVN_BEGINLABELEDIT、LVN_ENDLABELEDITが発生します。
非同期で実行します。

引数
itemIndex
アイテムインデックス。
text
テキスト。
async
非同期実行オブジェクト。



public void EmulateSelect(int itemIndex, bool isSelect)
解説
アイテムの選択状態を変更します。
LVN_ITEMCHANGING, LVN_ITEMCHANGEDの通知が発生します。

引数
itemIndex
アイテムインデックス。
isSelect
選択状態。



public void EmulateSelect(int itemIndex, bool isSelect, Async async)
解説
アイテムの選択状態を変更します。
LVN_ITEMCHANGING, LVN_ITEMCHANGEDの通知が発生します。
非同期で実行します。

引数
itemIndex
アイテムインデックス。
isSelect
選択状態。
async
非同期実行オブジェクト。



public  EnsureVisible(int itemIndex, bool partialOK)
解説
指定のアイテムを可視領域に表示します。

戻り値
成否。

引数
itemIndex
アイテムインデックス。
partialOK
部分表示を許容するかを指定します。



public  FindItem(int findStart, int targetSubItemIndex, string text)
解説
指定のテキストのアイテムを検索します。

戻り値
アイテムインデックス。未発見時は-1が返ります。

引数
findStart
検索開始インデックス。
targetSubItemIndex
検索対象のサブアイテムインデックス。
text
テキスト。



public  GetColumn(int col, LVCOLUMN column)
解説
列情報を取得します。

戻り値
成否。

引数
col
列。
column
列情報。



public  GetItem(LVITEM item)
解説
アイテムを取得します。

戻り値
成否。

引数
item
アイテム。



public  GetItemData(int itemIndex)
解説
アイテムデータを取得します。

戻り値
アイテムデータ。

引数
itemIndex
アイテムインデックス。



public  GetItemRect(int itemIndex, LVIR area)
解説
アイテム矩形を取得します。

戻り値
アイテム矩形。

引数
itemIndex
アイテムインデックス。
area
どの部分に概説する矩形かを指定します。



public  GetItemState(int itemIndex, LVIS stateMask)
解説
アイテム状態を取得します。

戻り値
アイテム状態。

引数
itemIndex
アイテムインデックス。
stateMask
状態マスク。



public  GetItemText(int itemIndex, int subItemIndex)
解説
アイテム文字列を取得します。

戻り値
アイテム文字列。

引数
itemIndex
アイテムインデックス。
subItemIndex
サブアイテムインデックス。



public  GetSubItemRect(int itemIndex, int subItemIndex, LVIR area)
解説
サブアイテムに外接する矩形を取得します。

戻り値
サブアイテム矩形。

引数
itemIndex
アイテムインデックス。
subItemIndex
サブアイテムインデックス。
area
どの部分に概説する矩形かを指定します。