NativeTab

クラス概要
WindowClassがSysTabControl32のウィンドウに対応した操作を提供します。



public NativeTab(WindowControl src)
解説
コンストラクタです。

引数
src
元となるウィンドウコントロールです。



public NativeTab(WindowsAppFriend app, IntPtr windowHandle)
解説
コンストラクタです。

引数
app
アプリケーション操作クラス。
windowHandle
ウィンドウハンドル。



public int ItemCount{ get; }
解説
タブ数を取得します。



public int SelectedItemIndex{ get; }
解説
現在選択されているタブのインデックスです。



public void EmulateSelectItem(int index)
解説
タブを選択します。
選択位置の変更があった場合、TCN_SELCHANGING、TCN_SELCHANGEの通知が発生します。

引数
index
アイテムのインデックス。



public void EmulateSelectItem(int index, Async async)
解説
タブを選択します。
選択位置の変更があった場合、TCN_SELCHANGING、TCN_SELCHANGEの通知が発生します。
非同期で実行します。

引数
index
アイテムのインデックス。
async
非同期実行オブジェクト。



public  GetItem(int tabIndex, TCITEM item)
解説
アイテムを取得します。

戻り値
成否

引数
tabIndex
タブインデックス
item
アイテム格納バッファ



public  GetItemData(int tabIndex)
解説
アイテムデータを取得します。

戻り値
アイテムデータ。

引数
tabIndex
タブインデックス。



public  GetItemText(int tabIndex)
解説
文字列を取得します。

戻り値
タブ文字列。

引数
tabIndex
タブインデックス。